自転車でアイスバーン& ブラックバーンを体験してみた

 
今日は 残雪のある中
背に腹は代えられない? というわけで
スーパーへ自転車で行くことになりました

我が家の北側は 真っ白 かつバリバリ、
絶対に 滑って転ばないよう慎重にしながら
駐車場から 自転車を出します

" あー、雪かきしてないから、、"
と 一瞬 思ったのですが 雪に慣れていないこの地方、誰の家も雪かきは されていませんでした

で、
慎重に ペダルを漕ぎながら
雪道の自転車って そういえば 初めてだ〜 と
へんな 感動をしながら ゆるゆると、、

テレビで よく 雪の上を走る自転車の人が
勢いよく滑るのを見て
もっと 慎重に走ればいいのに 〜 と、人ごと。

で、
雪の上
ゴリ、ゴリ、ゴリ、ガリ、ガリ、ガリ
うーん、、
タイヤ パンクするわ〜 と 思いながらも
ペダルを グイっ 
おっと ハンドル とられた!

なるほど、、
ハンドル が 、、ね
で、続けて ペダルを グイグイと、
アレレ   横滑りするわ〜

安心してください!
私は すごく サドルを低くしてあります
いつでも 足がつくようにしてあります

で、
乾いた アスファルトを選んで ヨタヨタと進めて行きます

と、
途中から 自転車道路を選びます。
自転車道路なのに 日陰?
アイスバーン? かき氷に 使うような色の氷が
一面に、、
何でやねん と 思いながら 数メートルもないからヒューと 行くつもりなのに、、
自転車が ヒューと 横滑り !
わー ! すごーい、
これはデジャヴる、、
あの スキー場のゲレンデで味わった
" パラレル "
テールが ズズズッと、、行く感じ、、
懐かしい、、
じゃなくて   危ないわ!

で、途中 何度も 何度も 足をつき
軽く ブレーキも かけます。

なぜ、、軽くか!
これを 理解するあなたは 雪道のプロ

そういう私も
冬の 国道陸橋 〜 下は海 〜 で スピン( 運転手は家人)
スキー場へ行く道で 轍にハマって対向車線に
( これも家人 )

国道との 信号交差点で ブレーキタイヤロック
( これは アッシー帰りの私 )

そんなわけで この日本に住んでいる限り
冬道の 恐怖体験は きっと皆さまも 数限りないことと思いますが、、

そんなこんなで
何度も ペダルを空回しさせながら
アイスバーン、ブラックバーンの郊外のスーパーへの道

とっても 楽しかったです
m(._.)m

転けたら また 骨折だわ! と、密かに思いながら、、


.



by mypottea2 | 2018-01-28 18:09 | お出かけ

子育ての終わってからの日々を綴ります。


by mypottea2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る