ノーベル文学賞 " カズオ イシグロ "


ノーベル文学賞が決まった
イギリス在住の 日本人 イシグロカズオさん

少し前に テレビで その作品 " 私を離さないで " を放映していた。
あまりの 凄さに 見てしまったけど、、
( 臓器移植を前提として命を持った子供たちの話)

なんだか ナチのホロコーストを思い出させたり
クローンを作ったイギリスなら あり得ない話に思えないし、

昔 日本では 安部公房だったか、、ホームレスっぽい人が 身体の部分を売るか 取られる話を読んだ
ような気がします、、( 大江健三郎ではなかったと思うけど、、何十年も前のことで 正確に思い出せません m(._.)m )

同じ ノーベル賞受賞者の山中伸弥 教授たちが早く IPS で 臓器の作成を実用化させないと
イシグロカズオさんの小説も リアルに思えてきます

なんだか 凄い時代
アンドロイドが可愛く思えます、、、

高齢者のは あんまり 使いものにならないらしいから 心配しなくていいけど、、



.

.

[PR]
by mypottea2 | 2017-10-06 06:03 | ノーベル文学賞

子育ての終わってからの日々を綴ります。


by mypottea2
プロフィールを見る
画像一覧