人気ブログランキング |

孫遠方より來たる 即日帰る また楽しからず哉



と、いうわけで 昨日は 5歳児と 2歳児 兄弟の
来訪でした。

2歳児は 新しく発掘された ミニカーに夢中、
一日中 ミニカーだけで 過ごしました

5歳児はといえば
たいへん ご機嫌で 恐竜談義に花
家族皆に 恐竜の発生から絶滅に至るまでの詳細
個々の名称などの 講義が行なわれました

〆は
” 恐竜は おかあさんの オッパイは 飲まないんだよ
恐竜は 卵で 生まれるから おかあさんのオッパイは
飲めないんだよ ”
と、 みんなに 強調、
生物学的 考察は そこかい な
大講義でした
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


☆ ☆ ☆

飽きたころに バラの水遣りを 頼んでみましたが

適当なサンダルがなく 私の 小さいビーチサンダルを履かせてみましたところ!
これが! 履けない !

私たちの世代
何気なく履いていた ビーチサンダル
( 下駄、草履 世代 です )
これは 結構 高度な履き物らしく
まず、足を ビーチサンダルエリアに 正しく着地させる技、
続いて 速攻で 親指と お母さん指を開きその間に サンダルの ヒモを滑らせる、
その後 足の裏全体で ビーチサンダルを捉える

このどれも 5歳児には 難題だったらしく
ビーチサンダルの上に足を置くことから始まって
指を開く 技が 難しく
なんとか 形を なぞっても 一歩進む度に
サンダルが 抜けます!

これは 保育園通いの 副産物

保育園は 履き物は スニーカーと 決められているらしい、
これは 毎日のお散歩保育の安全確保のためらしい
( 東京の 保育園組みは スニーカーでも マジックテープ留めも もちろん紐付きもだめでしたが、、)

そんなこんなで 何度も ビーチサンダルから足が
抜けながらも バラの 鉢に 水遣りを してもらい
いつも 通りの 1日が過ぎました、

が、

そのおかあさんは 風邪を こじらせ はや1週間以上
身体か しんどいのか 最強 機嫌が悪く

(ー ー;)(~_~;)(−_−;)

私は ” 親しき仲にも礼儀あり ” を
子育てに 適用しなかったのか 、、、
Σ(-᷅_-᷄๑)


.
e0366207_10230558.jpg


by mypottea2 | 2017-05-29 07:08 | 家族

子育ての終わってからの日々を綴ります。


by mypottea2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る