ミシン行脚 続きます


タカシマヤのCRAF で あった ミシンフェア、

関東からのミシンの卸屋さんが 説明してくれました。

初めて ミシンの試し縫いもできで 具体的な
実感もできました。

パンフレットもいただいてきて
じっくり 比較 熟読して

たくさんあるミシンの 基本とか 付属機能とかを
理解しました。

わかったこと→

ほとんどのミシンには ” 裁ち目かがり” という
機能がついている。
私は ジグザグ縫いと 裁ち目かがりの区別を知らなかった。
しかも! な、なんと 私の現在のミシン
( タカシマヤ 通販で買った 普及品 ) にも
裁ち目かがり 機能はついていました。

ですが、私は 押さえ金具の交換ができなかったので 見ないことにしていました。m(__)m
( 交換は 単なるワンタッチでした )


この機能があれば ロックミシンが 壊れたときにも
一時的に 代替することはできるので 今までのように ロックが壊れて 製作が中止する ストレスからは解放されました \(^o^)/


そして 何にもまして
自分で びっくりしたのには
私は ミシンの 取説を 全く 読んでいなかった!


カメラの 取説は 一字一句もらさず読み、
コピーもして 携帯したり
同じ機種のムック本があれば 速攻で買い
部位の名称も記憶
とにかく 使いこなすことに 夢中なのに、、


☆ ☆ ☆

そして 新たに分かったことの一つに 現在は
youtube の 使用が マストだということでした。

これはタカシマヤのイベントスタッフのお兄さんさんがおっしゃったことで、
” わからないことは 今は youtube を 見ればわかるようになっています ”

おかしいだろ!

ミシンを使いたいのは 高齢者だ !

ま、そんなわけで ミシン行脚は 続きます、、



.



[PR]
by mypottea2 | 2017-02-10 08:51 | 洋裁

子育ての終わってからの日々を綴ります。


by mypottea2
プロフィールを見る
画像一覧